読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyclone

イラスト多めな不定期ブログ

ふおおおおお!?

 

 

デザインテーマを変えてみました!!

最近結構あの青いのが気に入ってたけど久々に帰るかなーっておもっとったら…

 

 

か、カナヘイさんの・・・・・・テーマが・・・・・・ぐおおおおおおっっっっ!!

 

 

見事に負けましたすみません変えちゃいました

 

 

 

どうです?どうです??

女子力のない僕でもかわいいようなJKみたいなブログに見えますでしょうか!!!

 

 

 

ムリか!!!!!!!!そうか…

 

 

 

まあそんなことはおいておいてだな!

ネタがないのでちょっと愚痴やらなにやらをぽそっとつぶやいていこうと思う

 

 

 

 

ってことで話してみますね、失礼します!

 

 

まあついに僕も高校三年生ということで、いよいよ進路的なそういうのを考えて行かなければならない時期ですね!ふおおおんきついですううううう

 

なんていってる場合ではないのですけれども。

みんなどんどんきめていってるし、まあ夢を簡単にあきらめた僕はただひたすらなんとなくで決めてしまった趣味という夢に向かっていかなければならないわけです。

正直、本当にこれがやりたいことなのか、なんて言われたら僕は「今一番やりたいことです、」なんて言える自信なんてないです。

そもそもお菓子作りなんて、趣味みたいなものだったし、夢にするような理由もなかったのよね!

 

とりあえず、僕の夢的なものはデザインやらイラストやら描く人になりたかったのですね。下手だけど、下手だけど。

基本ポジティブに見えて自分のことになるととことんネガティブになる僕だったけど、この時だけはまあ珍しく「これからうまくなっていけばいい」とか、そんな感じで考えていたのです。ですけど。けども。

 

親にはそれで食っていけるわけがないと反対されましたね!

 

まあしってたよ!?売れないと金なんかもらえないってね!!

 

それでも自分なりに頑張ってたのですが、そんなことを言われると「こんな絵じゃ売れるわけがないよね」「どんなに自分らしい個性のあるような絵がかけたとしても、認められなくちゃ意味がないんだ」だとか、そんな感じでどんどんマイナスに下がっていくわけです。

 

こんなことがあったわけで、気が付いたら夢と趣味は逆回転してたわけです。

 

 

 

 

 

 

昔は「上手だね、飆なら素敵な絵描きさんになれるね」って言ってくれたのに

 

 

 

 

 

 

「がんばれ」っていっぱい言ってくれたのに

 

 

 

 

 

 

 

最後まで応援はしてくれませんでしたね。

でもここで折れてしまった自分。ほんと情けないね!

 

 

 

今思うとなんで他人に流されて進路を決めてしまったんだろうか、と。すごく悔やんでいます。本と悔しい。

 

まあ何が言いたいかというと、後悔しないようにやりたいことを全力でやるべきだと僕は本当に思うのです。

 

最後に決めるのは自分なんだから、自分が正しいと思った道に進んでいってほしいですほんとに!!!!!!!!

 

 

 

こんな風に後悔しても遅いんですよぉぉっ!!!!

 

 

 

 

ひい、文章力ないせいで言いたいことつらつら書いてしまった。きたねえ文章!